© 2016 Watanabe Holdings 

1/11
未来と笑顔を創造する会社
​ご挨拶

お客様のご要望にお応えしていくための総合力の充実をはかり、新たな領域への挑戦を

続けながら現グループ 、株式会社 Watanabe、株式会社 ワタナベ、

株式会社 H.I.J. Japan、コレックス 株式会社、LAGOON ラグーン、

海外法人 H.I.J. Macau Limited、

海外法人 LINMAP HOTEL&NATURE RESORT,INC,dba/The Rota Hotel、

海外法人 ROTA TREASURE ISLAND CORPORATION を主軸とした8つの事業会社を擁する企業グループに成長致しました。
各事業会社がそれぞれの領域で蓄積してきた高い専門性を有効に活用し、
これからの時代のビジネスや暮らしにさらに貢献していきたい。

そのような思いから、グループとしての企業価値最大化をめざして 2016年株式会社ワタナベホールディングスを設立。

初心に戻りワタナベグループとしてスタート致します。

東日本大震災により、日本の電力事情は転換期を迎えました。

半永久的に有害ともいえる核のゴミ、そのゴミの処理方法が確立されないまま、原子力発電による電力が作られ続け、結果として福島の原発事故が発生し防げたはずの事故も人災によって、我々国民に大きな被害をもたらしました。

地域には地域の電力事情が有り、必要な電力を充足させる時間や電力量はまちまちです。

それは太陽光発電だけでは、解決出来るものでは有りません。

国策として進められている再生可能エネルギー政策で求められている電力をバランスよく供給していく、そうした未充足ニーズを提供していきたいと考えております。

安全な電力とは何か? そのテーマを私達は模索し探求し続けていきます。

                          代表取締役社長    渡邊 昌宏